モネリコについて | モネリコー猫と森で

猫と森で「良いひとたち」をつなぐ場、モネリコ。

私たちは、東京・目黒区東山のWebデザインチーム、グラム・デザインです。
私たちは、プロボノ仲間と「私の森.jp」というウェブサイトの編集活動を続けていて、メゾネットになっているオフィスの一階では、いろいろなワークショップや、交流イベントを開催してきました。

毎年すぐ定員になってしまう手前味噌の仕込みや、森の植物を部屋いっぱいに飾って楽しむ、森を祝う「みんなの夏至祭」。日本酒を飲みながら作る卓上杉玉、クリスマスにはリースづくり、そして毎年多様な「良い人」たちが集う忘年会など、ここで集った時間の殆どにタビヲは登場してきたので、タビヲを覚えていらっしゃる方は意外に多いのかもしれません。

ある時、居心地が良いと評判のスペースを貸してみようということになり、ついた名称が森(モリ)と猫(ネコ)をいれかえて「モネリコ」です。
コロナ禍の収束が見えない中、このショップでは、モネリコから生まれたイイ感じなものを販売します。利益は、私たちがより良い未来に向けて手伝いたい社会プロジェクトのために使います。ぜひ応援してください。

グラム・デザイン /「私の森.jp」編集部 |未来をよくするWebサイトの制作を。 (gram.co.jp)

みんなの社猫、タビヲ。

2010年、縁あって生後2週間の仔猫を保護することとなりました。スタッフ交代でミルクをやりながら育てたハチワレ仔猫はすっかり大きく育ち、人見知りもせずみんなに愛されています。
撮りためた膨大な写真をいつか写真集にと思いながら、早10年、ようやく小さなブックレットができました。


タビヲを可愛がってくださるみなさまに届きますように。